生前整理の必要性

生前整理って何?

生前整理とは、生前に身の回りの物を整理する事です。終活の一環でもあります。

単に自分の死を見据えての片付けではなく、生活環境を見直す機会となるのではないでしょうか。

生前整理をしないとどうなる?

生前整理をしていないと、自分の死後に遺族が遺品整理をすることとなり、負担が増えてしまいます。

みなさん、迷惑を掛けなくないと感じているのではないかと思います。そこで、元気な間に出来るだけ、整理をしておく事が大切です。整理自体は自分で出来ますが、長年おかれた荷物を整理するのは大変な苦労を伴うと思われますので、ご家族や専門業者に依頼するとスムーズに整理する事が出来るのではないでしょうか?

生前整理のメリット

生前整理のメリットとしては、遺族の負担を減らせる・相続トラブルの回避・生活しやすい環境を作れる・物の場所を把握できる等が挙げられるでしょう。生前整理は自分でも出来ますし、家族の手を借りて行う事も出来ます。しかし、”体力的・時間的に厳しい” ”まとめて家財や不用品を処分したい”という場合には、専門業者に依頼する事もおすすめです。

まとめ

少しずつ進めてみて、様子をみて家族や専門業者の手を借りてみるのも良いでしょう。そのような場合には、ノスタルジアまでお声掛け下さい。